とやま県の鉄道電気工事業|有限会社 四谷工業

富山県内の鉄道電気工事を担い、お客様の安心と笑顔を護る有限会社 四谷工業

ホーム ≫ 四谷工業ブログ ≫

ブログ

JR様よりGood Jobカードを頂きました。その②

20190403
2019.4.3に発生しました氷見線 越中国分~雨晴駅間 信号設備故障に元請社員様と共に弊社社員2名が対応した件に対して、JR様よりGood Jobカードを頂きました。

この件とは別に、北陸新幹線工事での弊社社員の働きに対してもJR様より感謝状を頂いております。

日頃の弊社社員の働きを認めて頂けることは、本当にありがたく、又、社員の励みとなっております。今後もこのような皆様からの御厚意に甘えることなく、鉄道安定輸送へ貢献できるよう社員一丸となって取り組んでいきたいと思います。

JR様よりGood Jobカードを頂きました。その①

20190314
2019.3.14に発生しました氷見線 能町駅構内 信号設備故障に元請社員様と共に弊社社員5名が対応した件に対して、JR様よりGood Jobカードを頂きました。

当日は雨風の強い天候でしたが迅速に復旧作業を行う事ができ、日頃からの元請様とのチームワークの確立と弊社社員のスキルアップに取り組んできた成果の現れではないかと思います。

今後もJR様、元請様との信頼関係の構築と弊社社員のスキルアップに積極的に取り組み、鉄道安定輸送へ貢献していきたいと思います。

2019年 新年の御挨拶・安全祈願
 

~謹賀新年~

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、安全第一での作業を行いますので引き続きご支援頂きますようお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

2019年の仕事始めは恒例の安全祈願より始めました。富山縣護国神社で無事故での作業と全社員家族の健康を祈願してきました。

ポスターの掲示

元請様より指差確認のポスターを頂きましたので弊社事務所に掲示致しました。私たちの鉄道電気工事の作業では随所において指差確認をする必要があります。自分自身の目でしっかりと対象物を視て指差しの動作と声出し確認をする事で安全確認をする基本としています。このポスターを参考にし、一つ一つの動作・確認を改めて行っていきたいと思います。

安全作業への取り組みその3

弊社では夜間作業が多いので作業員の視認性向上目的として安全靴と安全長靴を目立つ蛍光色としてみました。今までは作業に持ち込む工具全てに忘れ物防止対策として再帰反射性塗料を塗布したり反射テープを貼り付けたりしていましたが、作業員も何処にいるか把握出来たら良いという意見を頂きましたので今回導入してみました。本日の作業より活用して行きたいと思います。

安全衛生協議会議に参加

8月17日 約1週間のお盆休みの休暇後、弊社の業務は本日より再開です。現場での作業の前に元請様の夏季工事規制後の立上がり教育を兼ねた安全衛生協議会議に出席させて頂きました。会議では元請様の新しく制定された安全行動規範についてのお話があり、常に安全最優先の行動を実践するものでした。その後弊社でも自社安全会議を行い愚直にルールを守り安全最優先の作業計画と手順で作業を行う事を社員全員で誓いました。
まだまだ、残暑が厳しい状況での作業が続きますが本日の会議の内容を忘れず行動するようよろしくお願いします。

安全大会に参加

8月1日 元請様主催の安全大会に出席させて頂きました。安全大会では参加者全員での安全行動規範の唱和やお施主様・元請様の安全の重点取組み発表と元請様の若手社員の方々よる模擬演練がありとっても充実した内容でした。8月のお盆休みまで残り一週間程ですが特に気を引き締め社員一同安全最優先で作業を行いたいと思います。

モービルアイ取付完了

元請様の御厚意により弊社の作業車2台に衝突防止補助システムであるモービルアイを取り付けました。特に今回取り付けた車は、夜間での使用・1人での使用が多いもので運転者の軽減と注意喚起・それと、自然と安全な運転の習慣癖が付けられるそうです。
弊社では近年、交通事故は1件も起こってはいませんが、これからも安全運転でお願いしたいと思います。
今回この様な企画をして頂き、元請担当者様、誠にありがとうございました。

レールボンド施工講習会

本日、鉄道信号保安装置用品を取り扱われている信号器材株式会社様に御来社して頂き、さまざまな工具、機器の取り扱い方法の相談や技術指導講習を行っていただきました。
今日の講習で学習したことを現地の作業でもしっかりと活用して確実な施工をしたいと思います。
本日は遠方より御来社頂いた担当者様、誠にありがとうございました。

安全作業への取り組みその2

高所作業での墜落防止の安全対策としてハーネス型安全帯と親綱を準備致しました。

ハーネス型安全帯は万が一の墜落が発生した時も落下者の体勢が安定して、荷重が体全体に分散されるので、長時間の救助作業でも被災者のダメージが低減される構造となっています。

親綱は、墜落防止のための安全設備の中で作業者の落下を阻止するための機材です。

これらの安全装置をしっかりと活用し墜落災害は絶対に起こさない様にこれからも取り組んで行きたいと思います。
とやま県の鉄道電気工事業

有限会社 四谷工業

〒930-0138
富山市呉羽町3918-9

TEL:076-434-0782
FAX:076-436-6652

会社概要はこちら

モバイルサイト

有限会社 四谷工業スマホサイトQRコード

有限会社 四谷工業モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!